着物のお仕立てお急ぎの場合は即日対応ができます!

着物・振袖のクリーニング全国対応しております

秋のお彼岸、喪服を仕立てる。

WRITER
 
秋のお彼岸喪服
この記事を書いている人 - WRITER -

着物の仕立て・お直し・クリーニング
アシスターの松井です。

 

今月23日の日曜日は秋分の日

 

秋分の日の前後3日間は

 

秋のお彼岸

 

ということで

 

お墓参りをしておはぎを食べる

 

という方も多いかもしれませんね。

 

 

ということで
こんな話題でも。

お彼岸の日には喪服を仕立てる

 

さて、

 

彼岸の時期には
紋付の喪服を仕立てる

 

というお話です。

 

一般的に喪服というのは
準備する時期が難しいですよね?

 

特に

 

高齢者の方やご病気の方がいらっしゃるご家庭は・・・・

 

お葬式の準備をしているようで。

 

なので

 

仕立てる時期としては

 

お彼岸の時期がいいのです!

 

理由は

 

①お彼岸に仏物を買うと縁起が良い
②お彼岸は亡き人へ思いをはせ感謝をささげる日
➂お彼岸に喪服を作るのは「喪を切る」と言われ縁起が良い行為、家族の不幸が避けられると言われている

 

という理由で

 

お彼岸には喪服を仕立てるのがいいのですよ!

 

黒紋付き

 

お持ちでない方はお彼岸の時期にいかがですか?

 

お仕立てキャンぺーンもやっております。ご利用くださいませ。

↓  ↓  ↓  ↓

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top