着物のお仕立てお急ぎの場合は即日対応ができます!

着物・振袖のクリーニング全国対応しております

着物の裏地を取り外して、袷から単衣にお直し(仕立て替え)できます

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

着物の仕立て・お直し・クリーニング
アシスターの松井です。

 

袷の着物は暑い!
袷の着物の裏地が汚れていて全部取りたい!

よくある袷の着物に関するお悩みです。

着物裏地はがし

↑秋冬の着物には上の写真のように裏地が付いています。

 

着物の裏地(胴裏)は
防寒や透けるのを防いでくれたりして必要なものですが

タンスにしまい込んでいたり
保存状態が悪いと、
カビが生えたりシミが付いたりします。

 

着物胴裏取り替え

↑シミが付いた裏地

 

このように汚れたままでも着られないことは無いですが
あまり気分の良いものではありません。

 

なので、

 

対処法としては裏地を交換するという方法もございます。

 

 

もう一つの対処法として

 

裏地を全て取り外して
単衣の着物にしてしまう

 

という方法もございます!

 

単衣の着物とは
裏地の無い着物のことで

 

6月から9月くらいにかけては
暑いので裏地の無い単衣の着物に衣替えをします。

 

裏地をはがして
袷から単衣にお直しする場合

 

もともと裏地があったものを
はがすもしくは取り外すお直しだと

 

後日、品質において問題が起こり着られなくなる場合がございます。
(表地がほつれやすかったり、縫い代の始末がうまくいかなかったりします)

 

なので
アシスターでは

 

一度着物の糸を全て解いて、
端縫い(反物状態に戻す)を行い、
全体洗い(洗い張り)をして

 

単衣の着物に
お仕立てをするやり方でお直しします。

 

アシスターでは
袷の着物→単衣の着物にお直し(仕立て替え)もできます!

料金は25,000円+税

 

※訪問着や付け下げなどの柄合わせがある着物は+4,000円

 

オプションとして

裏衿(広衿にお仕立て)
居敷当(補強と透け防止のため)
背ぶせ(背縫い後に縫い代を包みます)

 

を付けた場合は別料金となります。

 

袷の着物から単衣の着物へお直し(仕立て替え)
気になる方はアシスターまでお問い合わせくださいませ。

 

↑LINEからお問合せできます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top