着物のお仕立てお急ぎの場合は即日対応ができます!

着物・振袖のクリーニング全国対応しております

男性が初めての着物、どうやって選ぶ?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

着物の仕立て・お直し・クリーニング
アシスターの松井です。

 

着物男性初心者

 

物事に器用でたくみな人のことを巧者【こうしゃ】といいます。

 

そして、その関連の言葉で

 

着物を着るのがたくみで、
様になっているような人のこと

 

粋な着こなしが出来て様子がいい人のことを

 

着巧者【きごうしゃ】

 

と言います。

 

と、

 

こちらの本に書いてあったんです

↓  ↓  ↓

 

 

 

さらに、着巧者という言葉の中には

 

年長者とか遊び心のある着こなしなどといった意味も付け加えて良いと思います。

 

簡単に言ってしまうと着巧者とは

 

着物版ちょい悪オヤジです!

 

ちょい悪のイタリア人男性ファッションってかっこいいじゃないですか?(現実に存在するかどうかは別として)

 

洋服でも、若い頃からファッションに気を使い、
そしてそれがいいオヤジになって

 

そんなに服装に気を使わなくなっても、
そこには人生経験とかがにじみ出て、
若い頃に出せなかった”風格”のようなものが出てきます。

 

それは和服でも一緒!

 

イタリア人男性に洋服が似合うように
日本人にはどんな体型であれ、
和服が似合うように出来ているのです!

 

ところがですね、

 

最近の若い人たちは、
着功者になれる年齢になっても、
和服を着たことがない人がいます。

 

大人の風格を纏った着功者って
かっこいいと思いませんか?

和服を着こなせる大人ってかっこいいと思いませんか?

 

そうなるには、まずは和服を着てみることから・・・・

 

ということで、
アシスターでは男のための着物の初心者セットがございます。

 

秋に入る前に着物を準備して
秋冬は着物に挑戦しませんか?

 

 

 

 

ジャケットにジーンズ+裸足に革靴もいいですが
日本人なら、自国の大人の文化を理解してからだと思います。

 

みんな着物文化を盛り上げましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top PAGE TOP