着物のお仕立てお急ぎの場合は即日対応ができます!

着物・振袖のクリーニング全国対応しております

着物の保管・収納 基本は除湿と防虫!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

着物の仕立て・お直し・クリーニング
アシスターの松井です。

 

成人式も終わりまして
振袖や着物をしばらく着ないかな
という方へ

 

着物の保管・収納方法を書いていきます。

 

除湿と防虫

 

これが基本です。
基本というより
これらができていればほぼOKです。

着物の保管は除湿と防虫

 

さて、除湿と防虫についてです。

 

昔は着物の保管・収納といえば
和ダンスに新聞紙を敷いて
その中に着物を入れるという方法でした。

 

それはとても理にかなっていて

 

新聞紙は水分を吸い
インクのにおいを虫は嫌うので
新聞紙には除湿・防虫効果があり

 

さらには

 

昔の日本家屋は
風通しが良かったのもあり
虫干しをして除湿・防虫対策ができたからなんです。

 

しかしながら現在では
気密性の高いお家が多く
新聞も取っていなく
和ダンスはクローゼットに置き換わりました。

 

となると

 

現代の住宅事情に合わせた
着物の保管・収納が必要なんです!

 

そこで、着物の収納・保管に必要なアイテムのご紹介です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

組み立て式呉服箱と漢方敷セット 紙素材 緑 約94×38.5×6cm
価格:1980円(税込、送料別) (2020/1/13時点)

楽天で購入

 

漢方敷【かんぽうじき】

防カビ・除湿・脱臭・抗菌・防虫対策に抜群の効果を発揮します。

化学薬剤を使用しないで作られていますので
着物にとっても人間にとっても安心です。

 

呉服箱【ごふくばこ】

サイズは
着物をたとう紙に入れたまますっぽり入る大きさです。
タンスなどの収納が無い場合には
こちらの箱に入れて水平な場所に保管ください。

 

↑上二つを併用される場合にはたとう紙をご利用ください

 

たとう紙【たとうし】

たとう紙は着物の湿気を吸い取ってくれます。
約2年で黄色くなって寿命が来るので
こまめに取り換えると着物に良いです。

 

以上、

 

着物の保管・収納に使える3点でした。

 

着物の収納・保管をする前には
クリーニングもお忘れなく!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top