着物のお仕立てお急ぎの場合は即日対応ができます!

着物・振袖のクリーニング全国対応しております

洗い張りをすると、着物が息を吹き返します

WRITER
 
洗い張り
この記事を書いている人 - WRITER -

着物の仕立て・お直し・クリーニング
アシスターの松井です。

 

着物のクリーニング方法の一つに
洗い張り【あらいはり】という方法があります。

 

↑着物の洗い張り(wikipediaより)

 

着物の洗い張りとは

 

着物の糸をほどいて一旦反物に戻し、
ゴミやシミを取り除いてキレイにする方法のことです。

 

歴史は10世紀ごろから始まったと言われていまして、
汚れた着物や傷んだ着物をほどき、
洗い張りをして仕立て直すのは
一家の主婦の大切な役目だったそうです。

 

着物の素材である絹は
水洗いするたびに生き返り、
元のハリと光沢を取り戻し、
染めた色も鮮やかに戻ってくる素材です。

 

昔から着物は洗い張りをすることによって
何度も息を吹き返しながら
丁寧に使われていました。

 

今でも大切な着物を
大事に長く着る文化は残したいですね。

 

アシスターでは洗い張りも行っております。

 

 

※注意点として、洗い張りを行った後は反物でお返しとなります。
再度着物にお仕立てする場合は、お仕立て代が別途かかります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top PAGE TOP