着物のお仕立てお急ぎの場合は即日対応ができます!

着物・振袖のクリーニング全国対応しております

ハナミズキは春の花、着物の柄でも使われます

WRITER
 
ハナミズキ
この記事を書いている人 - WRITER -

着物の仕立て・お直し・クリーニング
アシスターの松井です。

 

コロナウィルスの影響で
いろいろなイベントが自粛されてますね。

 

着物の展示会なども中止になっておりまして、

 

春なのになにかと暗い雰囲気ですので
ちょっとほのぼの系の話題でも・・・

 

はなみずき

 

↑こちらの花の名前はハナミズキ

 

漢字で書くと

 

花水木【はなみずき】

 

です。

 

う~すべにいろ~の~♪

 

一青窈さんの曲でお馴染みですが、
実際に花がどんなものか
ご存知の方も少ないのではないでしょうか?

 

 

花水木は
4月末~5月頃咲きまして

 

着物の柄とするなら
今の時期(3月)くらいから着始めます。

 

花言葉は

 

「私の思いを受けて下さい」
「公平にする」
「返礼」
「華やかな恋」

 

歌のイメージは「私の思いを受けてください」って感じですね。

 

実は、花水木は歴史が古いようで実は浅くて
100年前に東京市長がワシントンに

 

桜の花を贈ったお返しに頂いたものだそうです。

 

 

着物の柄や和小物の柄のもよく使われて
可愛い柄が多いので

 

皆さんもいろいろ取り入れて
コーディネイトを楽しんでみてくださいね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top PAGE TOP